スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ポッキー虹の橋へ★

皆様からのコメントや訪問
疎遠になっていたにもかかわらずご連絡をくださったり
お花を送っていただいたり、大変感謝しております。
コメントや御礼の訪問は、もう少し時が経ってからいたします。
本当に、ありがとうございます。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
※ポッキー最期のお写真があります※

ポッキーが突然虹の橋のたもとに旅立ってから4日が経ちました。

ほかのパピ達の鼻息が、ポッキーの鼻息に聞こえたり。。。

朝起きたら、仕事から帰ったらいつものように尻尾を振って出迎えてくれるんじゃないかと

そう思いながら、リビングのドアを開けてしまう私がいます。

最後を見とれなかったこと、一緒にやりたいことがまだまだたくさんあって

かまってあげられなかったことをとてもとても後悔しています。

一昨日、次男ポッキー5月14日19時に荼毘に付され、虹の橋のたもとへと旅立ちましたのでご報告いたします。

冷たい涙雨・・・

ポッキーの身体にはもう絶対に触れられないんだと思うと涙と嗚咽が。。。

20140515pocky20.jpg
棺には、ミルク、おもちゃ、お花
大好きだったさつまいも
パンのにおいが大好きで「ふがふが」と嗅いでいたトースト
(トーストはパパが用意しました。パパらしく飾り気なしで・・・)
もっと時間があれば、いろいろ用意してあげたかったな。

20140515pocky21.jpg
おうちでママからのチュ
「ポッキーありがとう。また会おうね」
と何回も呟いたら、目を開いて応えてくれた気がしました。

20140515pocky4
パパからのチュ
「また、一緒に走ろうな!」

20140515pocky.jpg
ほかのワンズは、とても静かでお利口にしています。
まだ、きちんとした祭壇を作れていません。
即席で用意しました。

最後に、本当に抱きしめたかった。。。。。

鳴き声を聞きたかったな。。。。。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

【ハンデを抱えて・・・走るの大好きポッキー】

ポッキーは生まれつき耳が不自由でした。
無音の世界で、家ではほとんど寝て過ごしていました。
だから、兄弟よりもワンテンポ遅れて行動し長男のチャオがよくがるるっって怒っていました。

それが・・・
走ることに喜びを覚えて、たくましく成長しました。

日々の生活では、他の子の行動を見て行動したりするのでいつもワンテンポ遅れることがありました。
そんな中、ずいぶんといろいろなジェスチャーを覚えました。

本当に努力の子だったな。

手まねき(おいで)すれば、来るし
大きく手を振れば、うれしそうに走るし
頭をなでれば(誉める)、うれしそうに体を寄せてくるし
手を交互に振れば、一緒に2足立ちしてダンスをやってくれるし
他にもたくさんあります。

私達が教えたわけでもないし、自分で覚えたようです。
人の口の動きもよく見てて、それに応えて行動もしていました。

本当に努力の子、自慢の子でした。

そんなポッキー、本当によく走り回りまわりました。
何をするにも、耳が不自由で兄弟・姉妹よりワンテンポ遅れていたポッチですが
自我も強くなり、チャオに立ち向かうようになりたくましくなりました。

20140515pocky17.jpg

何より、走っているお顔が楽しそうで楽しそうで。

20140515pocky16.jpg

一緒に走ってくれるパパのことが大好きでした。

20140515pocky6.jpg

ポッキーの写真を整理していたら、一番新しい日付は4月30日。
バンビの一歳のお誕生日に、後ろから覗きこんでいる姿です。
これを見て、また号泣しました。

この数日間、眠れない間何をしてたかというと
ポッキーの写真を探したり、ブログを見て思い出に浸っては泣くことを繰り返していました。
昔の写真を入れているHDが開けることができず、過去のブログ記事からDL。

20140515pocky14.jpg

お気に入りの写真です。
ハンサムなお顔と、優しいお顔が入り混じっています。
エルママさんが、昔撮ってくださったものです。

20140515pocky10.jpg

お顔の表情がとっても豊かだったポッキーです。

20140515pocky13.jpg

ポッキーはとてもお利口さんだったね。
とっても優しい子だったね。
パパとママがけんかしていると、いつも真ん中に入ってくれたね。

パパもママも突然だったから、本当に本当にさみしいよ・・・
もっともっとたくさん遊んであげたかったな。
生まれ育った東京のおうちにも帰りたかったね。

本当にありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。
また、会いましょう。
それまで、虹の橋のたもとでおもいいきり走り回って待っててくださいね。
ママももっと強くなります。

今は、最期の様子についてはフラッシュバックが激しくて書けそうにもありません。
時が来たら、ポッキーとのたくさんの思い出とともに綴ろうと思います。

これまで、ポッキーと仲良くしてくださったワンちゃん&飼い主様
本当にありがとうございました。

かわいいパピヨンがいっぱいのブログ村♪
↓ママがブログをさぼらないよう、応援クリックお願いします*^^*
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

★突然のお別れ・・・★

先月のチャオの頭部外傷が回復し、安心していた矢先、突然のことでした。

朝、次男ポッキーがビーズクッションの上で前足を揃えて寝ていたので

パパに「挨拶しているみたいでかわいいね」といって

いつもと変わりなく、私は仕事に出かけました。

そして、仕事から帰ってくると・・・

次男ポッキーは息をしていませんでした。

まだ、身体はほんのりあたたい。

傍で泣いているパパ。

突然ではありますが

2014514po2.jpg


2014514po.jpg


2014514po1.jpg



5月13日 21時20分 次男 ポッキー 永眠いたしました。

7歳4ヶ月という短い犬生でした。

今まで、身体をきれいにしてあげたり祭壇を作ったりしていました。

目をなかなか閉じてくれなくて、まるでいつものように半目を開けて眠っているみたいです。

朝が来たら起きそう。

昼間は、私が仕事があるので夜間にお葬式・火葬をすることになりそうです。

みなさんも祈ってくださると幸いです。

ここ最近の私は仕事が忙しくて、ちっともかまってあげれなかった。

とても後悔しています・・・

もう一度、鳴き声が聞きたい。。。

もう一度、おもいっきり走らせたかった。。。

もう一度、アイコンタクト取りたかったな。。。

明日は、一日中一緒に居たいけど、仕事が休めません。

突然すぎて、気持ちが追いつきません。。。
詳細についても、ご報告できずにすみません。

追記
本当は昼間の明るいうちに、お葬式をしてあげたかったけど
どうしても、ママは仕事を休めません。
型破りですが夜間葬儀・火葬をしてくださる霊園さんにお願いすることにしました。

本日14日、19時にお空へと旅立つことになりました。

本当に、最後の一日を一緒に過ごしたかったな。
パパお願いね・・・
パパと一緒に走ることが好きだったから、きっと大喜びだよ。


かわいいパピヨンがいっぱいのブログ村♪
↓ママがブログをさぼらないよう、応援クリックお願いします*^^*
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

チャオが……

ご無沙汰しております…

前回のブログの更新から約1年が経とうとしています。。。
私の仕事が忙しく、出張も多いので更新をできずにいました。

久しぶりの更新はとても悲しい記事となります。
記録に残したくて、綴ることにしました。

タイトル通り、チャオが頭部外傷により現在まともに歩けない状況です。
チャオは、長男です。
以前、テレビで我が家のパピヨンが特集された時も
パパがチャオがとても良い子だったので、ここまでのパピヨン好きになったと答えているくらい
チャオありきの我が家なんです。

事故から今日で4日目…
かわいいお顔は腫れあがり、通常の1.5倍くらいに
ゲージに入ったまま、壁にもたれて鼻だけであたりをかいでいます。

10日木曜日(1日目):事故発生
私は、21時半頃帰宅しました。すると、パパから
パパ「チャオがてんかん起こして、立てなくなっている」と言われました。

チャオ見ると、痙攣発作を起こしており必死で立とうと
よだれが止まらず、嘔吐もしている様子。
3時間前にトリミング台から落ちてから、何度か発作を起こしているみたいだけど
落ちてから普通に歩けたし、ご飯も食べれたから大丈夫だと言うパパ。

しかし、顔を見るとマズルに辺りから前頭にかけて腫れがひどくて
目が頭に埋れている印象をうけました。
完全にいつもチャオのお顔とは違う。

痙攣がおさまると、前も後ろも足に力がはいらず立てない様子。
その様子に、私はてんかんじゃなくて
トリミング台から落ちた時に頭を打ったことが原因ではないかと考えました。

人間でも頭を打った場合、経過観察が必要で後に容態が悪化する場合があります。

すぐに病院へと思い、夜間診療の病院を探しましたが
夜間診療は福岡市にしかなくて、とにかく動かさないことが大事だという結論に
夫婦で至り、よだれが止まらず時々痙攣を起こすチャオを見ながら不安な一夜を
過ごしました。

朝がきたら……と最悪な事を考えて
夜は眠れませんでした。

11日金曜日(2日目):動物病院受診
私は、午前の会議と午後の出張があって断腸思いで仕事へ向かいました。
病院はフリーワーカーのパパにお願いすることに。

病院では検査をし、頭部が腫れているが
骨などに異常はなしということで頭部外傷という診断。
ステロイド剤抗炎症剤を注射されました。
3種の飲み薬を処方され、家で絶対安静が必要と言われたのでゲージに入れることに。

仕事から帰った私を見るなり、うれしくってゲージの中で必死に起き上がろうとしたので
私は生きててくれたといううれしい思いと、こんな時まで飼い主を出迎えてくれるチャオの優しさ
そして、歩けるようになるのかという不安で涙が…

おちっこができない様子だったので、そのままゲージの中に敷物を敷くと
その上に寝たままおちっこをし、全身おちっこまみれに。
どんな形であろうと、おちっこが出て良かったと安心しました。

頭部外傷の場合、上を向かせたほうがいいと言われましたが
チャオは、頭を上へ向ける格好で寝ていたので
やはり楽な体勢なのでしょう。

13日(4日目):ご飯を食べない
今日で4日目になりますが
少しだけ立って歩きますが、すぐによろけて辛そうです。
ご飯も食べません。
顔の腫れは若干減ったように思えます。

いろいろと私なりに調べたら
犬の頭部外傷に伴う発作は数週間から数ヶ月におよぶという記事を見つけました。
また、高いところから落ちたり、すべって頭を打つ事故は多いようです。

以前のように、走ったり走ったり、おちっこしたりできるようになってほしいなというのが
私の願いですが
やはり、生きててくれたことが何よりうれしいことは言うまでもありません。

しばらく、このブログで経過を記録しつつ
焦らずチャオの回復を見守っていきたいと思います。

☆5歳になったルナさん☆

こんばんは♪

とっても久々!の更新になりました~。

この度、めでたく?私が仕事復帰しまして、4月からバタバタバタ~♪

生活リズムも今までとはまったく違う状態に・・・。

そして!あっという間に夏休みです(嬉)

約1ヶ月前の6月20日にルナは5歳のお誕生日を迎えました。

今回は、いつものお店とは違うすぐに予約で埋まってしまう

似顔絵?ケーキをお取り寄せしてみました。

注文する際、写真を要求されるので

ルナらしいお写真を準備しました。それがこちらのお写真↓

lunacake.jpg

うちは5パピいるので、Lサイズの大きいケーキを注文しました。
Lサイズは、通常1ワン乗せですが2ワンまで無料で乗せれるんです。

2012624.jpg

とってもかわいらしいラッピングでした

20126241.jpg

このケーキの中は、ヘルシーなささみ&ベジタブルゼリーになっています。
名前のクッキーもついています。

20126242.jpg

ルナにしてはかわいすぎ

20126243.jpg

20126244.jpg

笑ったお顔が似ているかな?

20126245.jpg

ルナ子さん今年1年、また楽しく元気に暮らそうね。

かわいいパピヨンがいっぱいのブログ村♪
↓ママがブログをさぼらないよう、応援クリックお願いします*^^*
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

☆絶好調!ヒメ☆

こんばんは♪

引き続き、ヒメの件ではたくさんの方にご心配頂き
ありがとうございます。
本当に我が家にとってありがたく
皆様の気持ちを知るだけで本当にパワー100倍って感じです。
皆さんの応援の力が通じ、ヒメの回復もとっても順調です。

昨日で、痛み止め等の薬が一旦切れてしまったので心配でしたが
その後痛がる様子もなく
病院でも「大丈夫そうだね」と言われました。

なんだかホッとした感じ・・・
でも、腫れ物に触るみたいに気が抜けないもの本音です。

201110292.jpg

昨日、病院の待合室で。
昨日はすっごく暑かったから、ヘロヘロだったわ。

201110291.jpg

こちらが↑昨日で終わった薬。

201110293.jpg

昨日、最後のお薬はチーズスペシャルで(笑)

と、今日を迎えましたが至って何もなく普通に過ごせています。

3日前くらいに久々に、ほかのパピ達とご対面♪
ルナはひっつき虫みたいに、ヒメと一緒にいましたよ。

その時の動画が、こちら↓
3歩歩いてはお尻をつく状態でした。



そして!今日!
お尻をつくことなく、ボテボテと歩けましたよ。
でも、やっぱり軸が定まっていないというか
左右にぶれる歩き方というか、まだまだぎこちない感じです。



まだ怖くて、広範囲は動かせないけれど
徐々に動けるようになったらいいなぁ。

パパは、いまだに「ただの捻挫」と言っていて
まぁ、家族にこういう考え方の人がいることは良いことかもと思います。
だって、2人で凹んだら大変だものね。

今後も、ヒメのことはブログを通じて伝えていきますので
あたたかく見守ってくださると、うれしいです。

明日からは、また明るいブログに戻りたいと思いますので
よろしくお願いいたします。

かわいいパピヨンがいっぱいのブログ村♪
↓ママがブログをさぼらないよう、応援クリックお願いします*^^*
写真がダメダメなのは、いつものことながらお許しください。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
     
いつもありがとうございます*^^*
ご訪問ありがとうございます♪
親バカ日記ですみません
コメント大歓迎です!
気軽にコメントしてくださいね♪
2010年離島暮らしへ
2011年新たな生活へ
プロフィール

長男 2006.11.15生
カラー:ホワイト&レッド
ママっ子です


次男 2007.1.3生
カラー:ホワイト&レッド
とても優しいよ


長女 2007.3.28生
カラー:ブラウン&ホワイト
気が強く勝気です


次女 2007.6.20生
カラー:レッド&ホワイト
食いしん坊さん


四女 2007.10.4生
カラー:レッド&ホワイト
1.8㌔の極小女の子


三女 2007.8.1生
カラー:スチールブルータン
2008.8.16天使になりました

*script by KT*


管理人☆Fuumama
親バカ度120㌫♪

旦那様☆yoppi
○○年上旦那様
体を鍛えることが趣味
親バカ度110㌫♪
我が家専属トリマー
仕事魔
仕事の関係で行った国の数
なんと63カ国!
裏事情詳しいデス

Author:Fuumam
FC2ブログへようこそ!

最新記事
リンク
☆ドックイベントクラブさん☆
ドックイベントクラブさんの
ドックスポーツに
参加させて頂いてます♪
どんなワンちゃんも楽しめるのが
魅力です☆
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。